Top
2018年 02月 27日 ( 1 )
Top▲ |
 病気。

c0354231_21101209.jpg


2月13日頃、突然ちびが、日に5~6回くしゃみした。
翌日ずっと寝ていて、ご飯もほとんど食べなかった。
翌々日からスープを食べ、4日目にはほとんど治って元気になった。
が、
16日頃、今度はゆずがくしゃみをした。
翌日にはあまりご飯を食べず、夜遅くには鼻が詰まったようで、
口で息をするようになってしまった。
18日朝、病院に連れて行ったら、「猫風邪」でした。
ご飯食べず、水すら飲まないので、
点滴、インターフェロン等の注射3本してもらいました。

それから毎日病院に通い、点滴と注射をしてもらうことに。
でも、状態は悪くなる一方で、
口呼吸なのにずっと咳も出て、涎もだらだら。
4日目には先生も「猫風邪以外に悪い所があるのかもしれない」と、
血液検査はもちろん、レントゲンを撮ったり、
麻酔をかけ口の中から、腸の方まで内視鏡検査もしてくれましたが
これと言って異常なし!

異常無しなのは良かったものの、一向に良くならず、
突然むせるように酷い咳をした後吐く、というのを何度も繰り返したり。
口呼吸になってから、何日もほとんど寝れていないし、
何日も飲食していないと猫は「肝リピドーシス(脂肪肝)」になると聞いていたので、
「もしかしたら、このまま死んじゃうんじゃないかな?」
と、不安になって心が崩壊しそうになったり…。

でも、2日目に先生に「治りますか?」と聞いた時、
「治りますよ!」と言ってくれた言葉を信じ、病院に通い、
あまりに食べないので、肝リピドーシスにならないよう、
少しでも食べさせた方が良いと言われ、ゆずの好きな飲むヨーグルトを
シリンジで少しずつ、口から飲ませたりしました。
 
長くなったので、つづく。



.


[PR]
Top▲ | by cat-paws | 2018-02-27 21:21 | ねこ。 | Trackback | Comments(6)
| ページトップ |